2017年度新入社員にアンケート

 

新入社員に、「宝幸へ入社を決めた理由・業務内容・仕事のやりがい・今後の目標・職場の雰囲気」などの話を聞きました。是非、皆様の就職活動の参考にしてください。

     

 

1.宝幸への入社の決め手となった理由は何ですか?

◆食べることが大好きで、食を通して人々を幸せにしたいと思いました。その中でも宝幸の5つの事業がコラボレーションすることにより、新しい食のシーンを生み出すことができると思い入社しました。                     (常温食品部 商品開発課 Mさん)

◆幅広い5つの事業を展開していることから、様々な仕事に挑戦できると感じました。その中でも私は特にロルフ事業に強い関心があり、業務用商品に関わることで幅広いお客様に商品を提供できるという点に魅力を感じました。また面接を進んでいく中で、先輩方の人柄や社風に惹かれたことが入社の決め手となりました。(ロルフ食品部 商品開発課 Hさん)

◆ニッポンハムグループの会社であることに大きな魅力を感じました。新入社員に対する充実した研修や、コンプライアンスの徹底など、大企業のグループ会社であるが故に得られるものが多く、自分が気持ちよく働くことのできる環境が整っていると感じ入社を決めました。                             (福岡支店 加工食品営業課 フリーズドライチーム Kさん)

 

2.現在の業務内容について教えてください。

◆私は現在、神奈川県にある大和プラントでロルフチーズの商品開発を行っています。業務用を担当しており、日々試作室で様々な物性のプロセスチーズを作成しています。基本的には営業からの依頼で試作するニーズ品と、会議などで方針を定め、コンセプトに沿って作成するシーズ品の担当が主な業務となっています。(ロルフ食品部 商品開発課 さん)

◆業務用冷凍食品を、ベーカリーや給食・お弁当向けに問屋さんに提案しています。冷凍食品営業部では商談に行く際に事前に調理を行ってから提案に行くことがほとんどで、味付けや見た目などを工夫して提案を行っています。          (関東支社 冷凍食品営業部 営業第二課 Hさん)

◆兵庫県の西宮市にあるチーズ工場で日々製造作業を行っています。チーズの物性や味、保存性に密接にかかわってくる乳化工程で常に美味しいチーズを食卓にお届けできるように業務に取り組んでいます。                    (ロルフ食品部 ロルフ西宮プラント 製造課 Tさん)

◆私は、八戸工場の品質保証課に所属しており、日々缶詰やレトルトパウチなどの製造ラインを巡回しての改善活動や工場内のマニュアル整備などを行っております。(常温食品部 八戸工場 品質保証課 Yさん)

 

3.現在の仕事のやりがいを教えてください。

◆得意先の特徴を想定し提案した商品が採用となり、お店の棚や紙面に並ぶことです。営業は良くも悪くも数字が大事になるため、日々の行動の結果がでればやりがいとなり、また次への奮闘・挑戦への活力となります。             (関東支社 常温食品営業部 市販用営業第二課 Fさん)

◆製品の品質を保証する部署ですので、一歩間違えればお客様からの信頼を失いかねません。ですので、日々緊張感をもちながら一つ一つの仕事それぞれにやりがいを感じています。                               (ロルフ食品部 ロルフ大和プラント 品質保証課 Mさん)

◆自身が開発に携わった商品が店頭に並んだ際に喜びを感じます。商品の配合決定までに改良試作を何度も行い苦労した商品は、苦労した分、やりがいも大きく感じます。(冷凍食品部 商品開発課 Tさん)

◆チーズを作る過程において乳化工程は、原料の削りの後に行われる加工作業で、乳化の出来次第で1日の製造にかかわってきます。常に正確で安全な作業を行い、日々次変わらない味を作り上げていくことにやりがいを感じます。          (ロルフ食品部 ロルフ西宮プラント 製造課 Tさん)

 

4.仕事においての今後の目標を教えてください。

◆今は与えられた業務に対し、少しでも効率よく、結果につながるよう取り組んでおります。今後の目標は、いち早く常温食品の戦力営業マンとなり、新たな土壌での数字を作りあげることです。                          (関東支社 常温食品営業部 市販用営業第二課 Fさん)

◆固定観念にとらわれることなく柔軟に考えることでヒット商品を開発することです。失敗を恐れず挑戦し続けることで、より良い商品づくりを行っていきたいと思います。(冷凍食品部 商品開発課 Tさん)

◆今は、上長者や先輩社員からのサポートやアドバイスを基に営業活動を行っている状況です。主体的に行動し、課の一員として売り上げを作っていくことのできる営業になることが目標です。                          (関東支社 冷凍食品営業部 営業第二課 Hさん)

◆自分が立てた売上目標を達成できるよう日々の業務をこなしていくことです。そのためにも、与えられた仕事を正確にスピード感をもって取り組んでいます。(福岡支店 ロルフ営業課 Nさん)

 

5.それぞれの職場の雰囲気を教えて下さい。

◆とても真剣に仕事に打ち込める雰囲気がありつつも、和やかな雰囲気がある職場です。(常温食品部 商品開発課 Kさん)

◆わからないことを誰に聞いても親切に教えてくれる職場です。歳の近い先輩が多く、部署に関わらず気遣ってくれる方が多いので、自分の挑戦をサポートしてくれます。(関東支社 ロルフ営業部 営業第二課 Aさん)

◆仕事に対する意欲や、前向きな姿勢があれば新入社員でも挑戦させてもらえるような、やる気を尊重してくれる職場です。仕事に対する情熱がある方ばかりで、日々学ぶことのある職場です。                          (札幌支店 加工食品営業課 常温食品チーム Mさん)

◆私が所属する福岡支店は全員で20名程度ですので、支店内の誰とでも気軽にコミュニケーションが取れ、風通しの良さを感じます。またフリーズドライチームは私を含め3人なので即戦力として仕事を任されています。責任はありますが、充実した日々を送っています。わからないことはOJTリーダーが丁寧に教えて下さいますので安心して働くことができる職場でもあります。              (福岡支店 加工食品営業課 フリーズドライチーム Kさん)

 

6.最後に就職活動生へのメッセージをお願いします。

◆就職活動は「乗り越えないといけない壁」と捉えるのではなく、人生でなかなかできない経験だと思って、色々な出会いや考え方に触れることを「楽しむ場」だと捉えることができれば充実した就職活動ができると思います。皆さんが自分の納得できる就職活動を行えることを願っています。                    (常温食品部 商品開発課 Kさん)

◆就職活動は人生を大きく左右するような、皆さんにとって大事なものになります。私は「働いている自分をイメージできるか。」、「自分が本当にやりたいことはなんなのか。」を軸に就職活動を行いました。就職活動は自分が満足いくまで、納得できるまで行うのをおすすめします。後悔のない就職活動を行ってください。(札幌支店 加工食品営業課 常温食品チーム Mさん)

◆就職活動は自分が何をしていきたいのかを考えるのによい機会だと思います。仕事を行っていく上でどのような人物になっていきたいのかを明確にし、会社の方向性と合致しているかを考えて就職活動を行ってきました。一つ一つの合否に振り回されるかもしれませんが、自分という軸をしっかりと持って自分に合った会社を選んでいくことが大切だと感じました。                        (ロルフ食品部 ロルフ大和プラント 製造課 Kさん)

◆就職活動とは今までの人生を振り返ることができる良い機会です。私は何度も将来どんなことがやりたいかを考え、悩みました。悩んだ末、自分自身の夢を実現できる仕事をしたいと思い就職活動をしました。皆さんが縁のある企業に出会えることを願っています。それが宝幸だった際には一緒に働ける日を楽しみにしています。(名古屋支店 加工食品営業課 常温食品チーム Fさん)