ロルフ西宮プラントにおける“ISO22000”認証取得のお知らせ

 

 

 株式会社 宝幸 ロルフ西宮プラント(兵庫県西宮市)は平成21年6月29日に認定機関社団法人日本能率協会審査登録センターにより食品マネジメントシステム規格ISO22000認証を取得することができましたことをお知らせいたします。

 株式会社 宝幸は昭和21年水産会社として産声をあげ、昭和34年には缶詰事業、昭和39年には乳製品事業、昭和42年には冷凍食品事業を立ち上げお客様に「安全・安心な商品」を提供するために「最高の技術・最高の品質管理」を追及し続けてまいりました。

 このたび「食品の安全を守る」ための手段として、ISO22000の導入を決定し、平成20年7月4日にキックオフを行い、平成21年1月第一段階認証登録審査、平成21年3月第二段階登録審査を経て平成21年6月29日に正式にISO22000認証を取得いたしました。

 この食品安全マネジメントシステム導入により、お客様に「安全・安心な商品」のご提供を目指しこれからもさらに一層の事業展開に邁進していく所存です。

 

登録番号 JMAQA-F020
登録日  2009年6月29日 
登録有効期限 2012年6月28日
登録組織  株式会社 宝幸 ロルフ西宮プラント 
代表者  代表取締役社長 末澤 壽一 
プラント長  徳田 隆弘 
所在地 兵庫県西宮市鳴尾浜1-3-25 
適用規格  ISO 22000:2005 
登録範囲  プロセスチーズ(スライスチーズ、スモークチーズ等)、
チーズフード(ベーカーズソフト、チーズフォンデュ等)、
乳等を主要原料とする食品(フォマーゼ、とろけるチーズソフト等)、
洋生菓子(レアチーズケーキ等)の製造及び引渡し